ハリザッコは命の泉で生まれました。でも、いつの間にか黒く汚れた海に迷い込んでしまっていたのです。ハリザッコは思いました。もう一度あのきれいな命の泉に帰ろう。ハリザッコの旅が始まりました。


by harizakko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

もう一人の自分

あなたはタバコが好きですか
                  →嫌いですよ。
本当ですか
                  →本当ですよ。あの臭い,口の中がヤニくさくなる感じ,とってもいやです。
じゃあ,言い方を変えます。かつてはタバコが好きでしたか ?
       →何が言いたいんでしょうか。ええ,好きだと思っていた時 もありました。
今は吸いたくなりませんか?
       →なりませんね。
少しもですか?
       →しつこいですね。あなたも・そりゃ,たまには吸いたくなることはありますよ。でも,もう吸わないと決めたんだから,たいしたことではないでしょう。
よく,割り切れますね。私はタバコが好きですよ
      →それが,どうしたんですか。わたしは禁煙中なんで,あな たが吸おうが関係ないですよ。
私も禁煙してますよ
       →そうでしたか。じゃ,仲間ですね。私は5ヶ月になりました。
知ってますよ。私も5ヶ月ですから・・
       →じゃ,いっしょにがんばりましょう。
いえいえ,私はもう、消えていくだけですから
       →はあ?
もう,ここに来ることもなくなってきました。
       →・・・・・・あなたは誰なんですか?
タバコが好きだったもう1人のあなたです。
      →そうでしたか。
私はいなくなったほうがいいんですよね。
                  →あなたは私なんでしょ。いなくならないでください。あまり、大騒ぎされると困りますが、思い出の中でいていただけるとうれしいのですが・・
いてもいいんですね。
       →ええ、タバコが好きだった自分も好きでしたから・・
ありがとうございます。それでは私は思い出の中で、こっそりあなたの禁煙を応援しています。
                  →それじゃ、また。 
            → さようなら・・
[PR]
by harizakko | 2005-07-16 03:23 | 禁煙