ハリザッコは命の泉で生まれました。でも、いつの間にか黒く汚れた海に迷い込んでしまっていたのです。ハリザッコは思いました。もう一度あのきれいな命の泉に帰ろう。ハリザッコの旅が始まりました。


by harizakko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タバコは美容の大敵!

さてさて今回は女性陣必見!美容がテーマです。
知っていると思いますが確認しましょうね。
もうすでに禁煙されている方は「よかったー。禁煙して」と思ってください。

タバコがなぜ美容に悪いかはこの前の「タバコを吸うとハゲになる」の原因と
ほとんど同じです。

○ニコチンの血管収縮作用
 ニコチンは血管を収縮させ,血行が悪くなります。血行が悪くなると皮膚の温度が下がり,真皮の働きが衰えて,しわ,たるみ,くすみ,かさつきの原因となります。

○ビタミンCの破壊
ビタミンCには,コラーゲン合成,メラニン色素生成抑制,免疫力を高める,傷の回復をよくする,抗ストレス,抗老化などの作用があり,皮膚のバリア機能を上げたり,肌のキメを整える作用がある。
 タバコを吸うとビタミンCが破壊されるので,しみ,そばかすなどの色素沈着が起こり,ハリ,ツヤが失われ,しわができやすくなり,肌の老化が進む。

○活性酸素
 タバコを吸うと活性酸素が増え,しみ,しわなどの皮膚の老化の原因になる。活性酸素によって傷つけられた細胞が増殖してガンになる場合がある。

○一酸化炭素
 一酸化炭素が酸素と結びつくことで,酸素不足になり,血中の色素が失われて,肌の色や口唇の色が悪くなる。

○タール
 肺から血中へ,そして皮膚にたどり着くと肌の色が悪くなります。

○煙の刺激
 煙の刺激で肌も悪くなるそうです。
 
はい,おわかりですね。まさにタバコは美容の大敵です。
いくらお化粧をがんばっても,タバコがもとからダメにしていくんですね。
[PR]
by harizakko | 2005-07-19 21:04 | 禁煙