ハリザッコは命の泉で生まれました。でも、いつの間にか黒く汚れた海に迷い込んでしまっていたのです。ハリザッコは思いました。もう一度あのきれいな命の泉に帰ろう。ハリザッコの旅が始まりました。


by harizakko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

3本目の柱「未来の自分に期待すること、そして禁煙できていることを喜ぶこと」

 禁煙方法のことをいろいろ書いてきましたが、
3本目の柱が一番大事なような気がします。
 「禁煙?いや吸わないだけ」のおんぞうさんは、きっとここがうまくできたのだと思います。
禁煙セラピーを読んでやめられたという人も、ここがうまくいった人ですね。

 自分はすばらしいことをしている。タバコをやめていることが幸せだ。
そういうふうに考えることができると、禁煙は楽しいものになる。
つらいはずの禁断症状も、すばらしい世界へいくために必要な道・・

そうすれば、禁断症状すら快感に思う。

でも、万人が万人、ここをそう思い込めるかとなると難しいようです。
私は最初の禁煙のときはきわめてうまくいきました。
禁煙セラピーを読んではじめたのです。
タバコを吸っていたときから、はやく、禁煙をはじめたくてうずうずしてました。
この1箱を吸い終わったら禁煙しようと思っていたけれど・・。
最後の数本は立て続けに吸って禁煙に入りました。
「ああ、ようやくタバコから解放される。」「すばらしい世界なんだ」
そんな気持ちで、真実の時が来るのを心待ちにし、
禁煙が楽しくてしかたがなかった。

このまま禁煙できていたらよかったのですけれど・・。

自分の心をいかにプラスにもっていけるかということが大事ですよね。

「禁煙がつらい」「いったい、いつまで続くのか」「何度も失敗する自分が情けない」
「意志が弱くて・・・」
こういう気持ちはなるべく持たないようにしたいものです

「禁煙が楽しい」「タバコから解放されるのが待ち遠しい」
「あきらめず、何度も挑戦」

禁煙は楽しいものです。1日吸わなければ1日分の、3日吸わなければ3日分の、1週間吸わなければ1週間分の幸せが手に入ります。

そしてタバコの呪縛から解き放たれて自由になることができるのです。
[PR]
by harizakko | 2005-07-31 04:30 | 禁煙