ハリザッコは命の泉で生まれました。でも、いつの間にか黒く汚れた海に迷い込んでしまっていたのです。ハリザッコは思いました。もう一度あのきれいな命の泉に帰ろう。ハリザッコの旅が始まりました。


by harizakko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

天国は禁煙???

司会者「天国は禁煙かということについて論議したいと思います。」
G「天国は禁煙に決まってますよ。天国でタバコが吸えるなんて聞いたことがありませんよ」
W「あら,吸われないという話だって聞いたことがありませんけど・・」
G「でもね,イメージってもんがあるでしょ。」
W「どんなイメージかしら?」
G「そりゃ,お花畑が広がっていて,きれいなところですよ。そんなところではタバコの煙なんか絶対似合いません!」
W「私のおじいさんは,病気になってタバコを吸えなかったので,天国へ行ったら思いっきり吸ってみたいなっていいながら死んでいきましたよ。」
G「天国へ行ってまでタバコを吸うなんてばかげています。第一,自動販売機やJTがありませんから」
W「天国だからこそ,害のないタバコが吸えるんです。天国では病気しませんからね,肺ガンや肺気腫,肺気胸,掌蹟膿胞症とかの病気はありません。思う存分吸いまくるわ!」
G「だいたい,あなたが天国へ行けるとは限らない,私は前,喫煙者だったけれど,今は禁煙して,他人に迷惑をかけないようにしているから,私はだいじょうぶ!」
W「あら?私も禁煙しているんですけど・・」
G「じゃ,仲間だ!仲良くやっていきましょう」
W「こちらこそ,失礼しました」
司会者「では,話題を変えて地獄ではタバコが吸えるか,話し合ってみてください」
G「地獄の場合は,喫煙地獄とかの刑が行われていると思うよ」
W「そうそう,狭い部屋でタバコを吸いながら副流煙をあびさせられる。」
G「すごい光景だなあ」
W「うらやましいですね!」
G「ん?何か言った?」
W「いえ,こっちの話です」
G「それに一番すごいのは・・禁煙地獄だね!」
W「は?禁煙って楽しいもんだと誰かが言ってましたよ」
G「いいや,まずタバコを吸わせたら,3日間ニコチンを与えない,そして4日目に」
W「え?もしかして,そんな・・・」
G「そう,またタバコを吸わせるのさ,それを延々と繰り返す・・。」
W「なんて,ひどい!鬼!!」
G「でも,考えてみたら,現実でもありそうだね。」
W「だね」
司会者「すると喫煙地獄は現代社会でも見られるってことですね」
G&W「だね」

(このお話はフィクションです。がぼさんとわん子さんは一切,関係ありません)
[PR]
by harizakko | 2005-09-14 19:52 | 禁煙