ハリザッコは命の泉で生まれました。でも、いつの間にか黒く汚れた海に迷い込んでしまっていたのです。ハリザッコは思いました。もう一度あのきれいな命の泉に帰ろう。ハリザッコの旅が始まりました。


by harizakko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

煙草と悪魔

芥川龍之介の作品に「煙草と悪魔」というのがある。
日本に煙草を持ち込んだのは悪魔だという話である。
天文十八年,悪魔はフランシス・ザビエルについている伊留満(いるまん)
の一人に化けて,日本にやってきた。悪魔の目的は「誘惑」である。
ところがザビエルが日本にきたばかりなので,誘惑するチャンスが無かった。

そこで悪魔は,暇つぶしに園芸を始めることにした。
種々雑多な植物の種は耳の穴へ入れて持ってきており,
近所から畑を借りてせっせと耕すことになる。
この悪魔,わりとまじめだったんだね。とうとう畑をつくりあげて
種をまいた。
やがて,芽が出て,うす紫の花がさいて,悪魔はたいそう喜んだ。

あるとき,一人の牛商人(うしあきんど)が牛をつれてそばを通りかかった。
牛商人はその植物の名前を悪魔に聞いたけれど,悪魔は教えてあげなかった。
もし,名前をあてることができたら,この畑にはえているものを全部あげると
言い出した。3日のうちに当てたら,珍しい酒だの,絵だのもあげましょう・・と
そうして牛商人は悪魔と約束をした。約束をしてから
「もし,当たらなかったらあなたの体と魂を貰う・・」という悪魔。

牛商人は後悔したが約束をしてしまったので,どうかして
その植物の名前を知らなければならない・・

実は牛商人は「煙草」ということを言い当てたのだが,どうやって当てたかは
教えないでおきます。

悪魔は牛商人の体と魂はものにできなかったけれど,煙草は日本全土に
広まった。悪魔が負けたようでいて実は悪魔の勝ちだったのかもというオチ。

http://www.aozora.gr.jp/cards/000879/files/163_15142.html

・・・ということで煙草は悪魔がもってきたというお話でした。
[PR]
by harizakko | 2005-09-23 05:16 | 禁煙