ハリザッコは命の泉で生まれました。でも、いつの間にか黒く汚れた海に迷い込んでしまっていたのです。ハリザッコは思いました。もう一度あのきれいな命の泉に帰ろう。ハリザッコの旅が始まりました。


by harizakko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

息つぎ

魚のハリザッコは泳ぐでしょうが,私はからっきし泳げない。大学生のとき,はじめて25m泳いだのが最高記録です。だから泳ぐことに関しては偉そうなことは言えないのだけれど,禁煙と似ているところがあるのかなと思う。
 水の中ですいすい泳げる人はあまり苦しくないだろうが,息つぎが苦しくてしかたない。苦しければ苦しいほど早く前へ進もうとして手足をばたばたさせて,かえって前へ進まないのだ。まわりで見ている人はきっとおぼれていると思っていただろう。
 息つぎなのだ。自由に呼吸できるかどうかが長く泳げるかどうかなのだ。平泳ぎもできないので,苦しい息つぎをしながらのクロールなのですぐ足をついてしまう。
 あるとき気が付いた。水の中でうまく息が吐けていないのを,息を吐かなければ息は入ってこない,こんなあたりまえのことがなかなかできないのだ。
 また、職場の旅行でグアムに行ったとき、スキューバダイビングなるものを経験した。
このときも水中で呼吸をするのが不安で、胸が苦しくなって、呼吸できないのだ。
慣れてくると口ではいたり、すったりするのができるようになってきた。
 ゆっくりはくこと、十分はくこと・・で逆に空気が入ってくる。

 禁煙とは違うかもしれないが、「吸えない、吸わないがまんする」ともがいているより
深呼吸してみよう。きれいな空気を吸ったりはいたりすることに慣れていくことではないかな。、
うまく言えないが、気楽にゆっくり禁煙していこう。
[PR]
by harizakko | 2005-10-03 20:39 | 禁煙