ハリザッコは命の泉で生まれました。でも、いつの間にか黒く汚れた海に迷い込んでしまっていたのです。ハリザッコは思いました。もう一度あのきれいな命の泉に帰ろう。ハリザッコの旅が始まりました。


by harizakko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

どこでもドア(再)

マンガ「ドラえもん」の中でたびたび登場する便利な道具に「どこでもドア」というのがある。使用者の意志を感じ取るセンサーがついており,行きたいところを言うと,ドアの向こうは自分の行きたい場所である。
 さて,実際にこの道具が発明されると便利である。飛行機に乗らずに韓国ドラマのロケ地に行ったりできる。
 だが,残念ながら,実現は難しい。何しろあまりに便利なので犯罪に利用される。どんなに厳重に兼備され,セキュリティー万全でもしのびこまれてしまう。女性の入浴場所に堂々と出入りするストーカーが出没するだろう。そういう犯人を捕まえて牢屋に入れても簡単に逃げ出されてしまう。
 交通機関はすべていらないものになる。バス,タクシー,飛行機,電車は意味がなくなり,郵便物なども意味をなさない。
 はっきり言うと世の中めちゃくちゃになる。

さて,禁煙界の「どこでもドア 」はあまりに有名。
たばこ1本さえあれば,どんなに禁煙していても喫煙という世界にもどることができる。

「喫煙者にもどりたい」などと叫ばずとも確実にもどれてしまうだろう。
こちらの「どこでもドア」は禁煙者が誰でも持っているあぶないアイテムだ。
[PR]
by harizakko | 2006-02-01 20:21 | 禁煙