ハリザッコは命の泉で生まれました。でも、いつの間にか黒く汚れた海に迷い込んでしまっていたのです。ハリザッコは思いました。もう一度あのきれいな命の泉に帰ろう。ハリザッコの旅が始まりました。


by harizakko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

喫煙している人も読んでいると思うから

あなたがたばこを吸っていることを非難するつもりはありません。
自分の意志で吸っているのですから,それをやめさせる権利などありません。
でも,吸っていいですからちょっと考えてみてくださいね。

あなたはなぜたばこを吸うのですか?
吸うと気持ちいいからですか?
「たばこを吸うのが好きだから・・」とあなたはいいます。
1日じゅう,どんな時にも吸っているわけではありませんよね。
ニコチン濃度が低下していわゆるニコチン切れの状態の時ですか。
ニコチンを補充したときの安堵感って気持ちいいんですよね。
でも,その気持ちよさはまやかしなのです。
ニコチン濃度が低下すると不快な禁断症状が現れます。
それを解消しているだけなのです。
「ふー,ゆっくりした」っていうのは,
ニコチン切れを解消してもとにもどっただけなんです。
たばこを吸っているのではなく,ニコチン切れのために
吸わされているのです。

試しに1日吸わないでいるとどうなりますか?
吸いたくて吸いたくてたまらなくなりますよね。
それは「依存症」だからです。

依存症でもいいや,自分はたばこがやめられないんだ

とあなたは言います。
たばこをやめて苦しい思いをするくらいならずっと吸っているよ
と思っているでしょう。

でもね,苦しいのは最初だけです。
その後,何倍も楽しいことが待っているんです。
たばこをやめて失うことなど何もありません。

吸いたい気持ちがずっと続くわけではありません。
しばらくすると,たばこのことなんか全然気にしなくても
生活できる自分と出会います。

いいですか。
たばこを吸っている時のほうが苦しいのです。
次に吸うたばこのことばかり考えて生活していて何が楽しいんでしょう。

たばこを吸うことを考えなくてすむことはうれしいことなのです。
たばこに縛られない自分って素敵ですよ。

「でも,難しい・・自分にはできない」と思っていますか?

たばこを止めることなど簡単です。
最初の壁で挫折してしまうから,
あるいは,積み重ねを続けることをやめてしまうから
失敗してしまうのです。
最初の壁を乗り越えるのが困難な人には禁煙補助剤もあります。

体に悪く,お金がかかり,他人に迷惑な煙やにおいをまきちらし
吸えないことにイライラし,肩身が狭い思いまでして
それなのに,なぜ,やめようとしないのですか。
ニコチン切れを補充するときの安堵感だけのために
なぜ,そこまで自分を犠牲にする必要があるのですか。

やめてみませんか。
たばこをやめて後悔している人はいませんよ。
みんな,やめてよかったって喜んでいますよ。

もし,これを読んでやめてみようって思う人がいたら
私は,あなたの禁煙が成功するまでつきあいますよ。

人生は1度しかありません,クリーンな人生を今からでも歩いてみませんか。
気がついたときには遅いかも知れませんよ。

ほら,これからずっと吸わなきゃいいのです。
[PR]
by harizakko | 2006-02-06 21:04 | 禁煙