ハリザッコは命の泉で生まれました。でも、いつの間にか黒く汚れた海に迷い込んでしまっていたのです。ハリザッコは思いました。もう一度あのきれいな命の泉に帰ろう。ハリザッコの旅が始まりました。


by harizakko
カレンダー

<   2005年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ハリザッコが命の泉へ向かう途中のことです。
大雨が降りました。2日2晩降り続いた雨で川は増水しました。
ゴーゴーと音を立てて流れるこの川に流されないものなど
何一つ無いようにも思えます。

ハリザッコはこんなときどうしているのでしょう。

川の底に・・あっ!いました。いました。
大きな石のかげに隠れるように
強くて速い流れを避けるように
流されまいと必死に泳いでいるハリザッコの
姿があります。

流れが速いとき,けっして無理してはいけません。
今は進む時じゃない,今は耐える時だ。
いつの間にかハリザッコは
強い流れをかわすすべを覚えていました。
どんなに力があっても,自然の強大さにはかなわないことを
知っているのです。

やがて,1匹の仲間がハリザッコの隣にやってきました。
「やあ,ハリザッコいい場所を見つけたね」
「うん,君もしばらく休んでいったら?」
「そうするよ」

雨があがりました。
増水した川の水も少しずつもとの静けさを取り戻しました。

あちこちの石のかげから仲間達が集まり出しました。
さあ 出発です。
歓声とともにたくさんの仲間が上流へと泳ぎ始めました。
[PR]
by harizakko | 2005-08-31 20:34 |
どんなときに禁煙が楽しいと思えるのか考えてみた。

①タバコの呪縛から解き放たれ,自由になったと自覚できたとき。

タバコを吸わなくてすむことがすばらしいことだと感じられたら,楽しいと思います。
映画館やコンサート,禁煙席での夕食,喫煙場所のない旅行,どこでも自由ですよね。
タバコを吸う場所を探す必要もない。持ち物にタバコとライターをチェックする必要もない。
うっかり切らしたとき,誰かにもらわなくてもいい。何もかもが自由です。

②体の調子が良くなり健康的な自分になれたと自覚できたとき。
喫煙していたとき,咳や痰が出て困っていた。あるいは疲れやすい体が元気になった。
肌にはりが出てきたなど健康的になっていくことが自覚できたらうれしい

③達成目標が達成されたとき

自分で目標を設定してそれが達成されたとき「やったー。自分もやればできるんだ」
という喜びと自信が生まれる。

④仲間と苦しみや喜びを分かち合えたとき

実生活の中でいれば理想だけれど,ネットの中でも励ましたり,励まされたりしながら
1人じゃない,みんなとがんばっているんだという連帯感が生まれる。

いつまでたっても「つらい」「苦しい」ということしか考えれない人は
もう一度「楽しいこと」が無いのか考えてみるとよいと思う。
楽しいことをたくさん考えることで苦しいことやつらいことは軽減されると
思う。
[PR]
by harizakko | 2005-08-30 20:12 | 禁煙
d0037269_19394021.jpg
100円ライターだけど、こんなにある。何に使うの?
タバコ吸っていたとしても多すぎだから・・・。

ところで、きのう、このライターが入っている箱の中から
2~3本吸いかけのセブンスターが出てきました。

躊躇せず、水にぬらしてゴミ箱へ一直線

なんとなくどきどき・・。

危険を察知しての行動は自分ながらすばやかった。

うちの奥さん、しまっておいてくれたんだって・・。
いつか吸う事があったら出そうと思ってたんだって・・
ありがたいね。
[PR]
by harizakko | 2005-08-28 19:46 | 禁煙
ガーン、しろうさん、どうしてブログやめちゃったんですか?
さみしいですよ。
お仕事の関係なんですか?
無理しない程度にできなかった?

卒煙宣言はおめでたいけれど、・・・。

今まで、しろうさんのおかげでずいぶん、楽しく禁煙をすすめてこられました。
あらためて、ありがとうございます。

絶煙板もなくなっちゃったわけでしょ。
誰かに引き継いでもらわけにはいかないんですか?

うーん、残念。

時々、いろんな人のブログに顔を出してくださいね。
[PR]
by harizakko | 2005-08-27 15:32 | 日記
さあ,いつでしょうね。
たとえ話ですが,
ある方が急に外国に行くことになりました。
40歳男性さんとでもしておきましょう。
この方はご飯が大好きな方です。三度三度白いご飯を食べてきました。

でも,お米のない外国にいくことになってしまいました。
パン食はいやですが,しかたありませんね。

さて,この方は外国で暮らしていたら,白いご飯の味を
忘れることができるでしょうか。
私は,慣れはすると思うけれど,忘れることなどできないのでは・・と思います。

久しぶりに日本に帰ってきたら,真っ先に白いご飯を食べるんじゃないでしょうか。

私たち,元喫煙者はタバコをずうっと吸ってきました。
そのタバコの味って忘れられるものでしょうか。

1度しか食べたことのない旅行先の料理だっておいしければ,ずっと覚えていることがあるでしょう。
何十年も吸っていたタバコですから,そう簡単に忘れることなどできませんよね。

ここまで読んだらがっかりしてしまう人がいると思いますが,
吸いたい気持ちとずっとつきあっていくことが必要なんだと思います。

「吸いたくて吸いたくてたまらない」→「でも,吸わない」
「時々,吸いたくなる」      → 「でも,吸わない」
「たまーに吸いたくなるときがある」→ 「でも,吸わない」

この「でも,吸わない」の積み重ねしかないのだと思います。
[PR]
by harizakko | 2005-08-25 19:41 | 禁煙
禁煙は我慢しちゃいけない。
たとえば,タバコを吸うのを我慢するというのは
その先に「タバコを吸う」という行為があって,そこへ行き着くまでの
過程で「吸わない」ことを選択しているだけだ。
だから,我慢の先には喫煙がある。

だから,「吸うのを我慢する」という言い方はやめましょう。
じゃ,どう言ったらいいんでしょう。
「吸いたい気持ちと戦っている」
あまり,違ってないかも・・。
おんぞうさん流に
「禁煙? ただ吸わないだけ。」
というのがいいのかな。

我慢しなくていい禁煙というのは・・
「禁煙したこと」が「喫煙したい」のより何倍もうれしくなければいけない。
タバコの呪縛から自由になったことが喜びでなければいけない。

タバコをやめれてうれしい。
もう2度とあんなものを吸わなくてもいいと思うと「やったー」って思える。
そんなふうに思えるかどうかなんだよね。

自己暗示?そうかもしれない。

そのためには喫煙という行為が実に意味のないものだと知ることから始まる。
それを学ぶ方法はインターネットのサイトでも,禁煙本からでも
いいので・・じっくり読んで頭にいれましょう。

それからでも禁煙は遅くない。
[PR]
by harizakko | 2005-08-23 21:36 | 禁煙

ドッグフード

犬を飼っています。柴犬です。
忠実なんですが、飼い主が近づいてもあまり喜びません。
よその人のほうがうれしいみたい。

ところで、えさはドッグフードを与えています。
ドッグフードは栄養のバランスを考えてあるし、味も薄味でちょうどいいのだと
思います。防腐剤は使われていると思いますけど・・。

犬の飼い方について調べたとき、
ドッグフードだったら、それをずっと与えていたほうがいい。
人間の残した肉や魚はやらないほうが犬にとっては幸せだと・・。

つまり、きっとドッグフードよりうまいんでしょうね。味も濃いだろうし・・。
でも、それを与えると、犬はまた食べたくなってストレスを感ずることに
なるんだって・・。

へたに、おいしいものなんか食べさせるとストレスになる。
犬のためには、ドッグフードを食べさせているだけでいいんだと・・。

人間にとってのタバコもこれと似ている。
一度タバコの味を知ってしまうと、タバコを吸わないでいるとイライラして
タバコを吸うとそれが、解消されるわけで・・
チェーンスモーカーとなる原因がここにある

「知らなきゃよかった、タバコの味」
麻薬だね。
忘れるために苦労している人がたくさんいる。
こんなもの誰がつくったのかなあ。
[PR]
by harizakko | 2005-08-22 18:26 | 禁煙
インターネットで検索したら、こんなのがあった。
http://fudoumyooo.fc2web.com/kinen/kinen04.html

http://www.d2.dion.ne.jp/~nosmoke/koushuueisei.htm

女性は男性より禁煙が難しいらしい。
1本のタバコに対する満足度が男性より高い傾向があり、
それだけ依存も強い。
ただ、この内容では、そのメカニズムまでは深く追求されて
いない。
女性のみなさん、だからといって、禁煙を簡単に失敗しないで
がんばって成功させてください。
男性のみなさんも、がんばりましょう。
[PR]
by harizakko | 2005-08-21 04:04 | 禁煙

娘が風邪をひいた。

*** 日記 ***
きのう、娘が夏風邪をひいて、39.9度にも熱が上がった。
夏休み中だからよかったものの、インフルエンザでもないのに
この熱の上がりようはなんだ。
 悪い病気じゃないだろうな。心配だ。
しかも、きょうは、残暑がきびしい日となった。
おりこうさんにして寝ているかな?

*** 禁煙 ***

応援をしている人のブログの記事の更新が数日なかったりすると
禁煙・・失敗したかな?とか考えてしまいます。

また、ずっと更新しなかった人が久しぶりに記事を書いていたりすると
よかったーってほっとしています。

こんなことをくりかえしていると自分の禁煙のことは忘れてる。
[PR]
by harizakko | 2005-08-19 15:52 | 日記

減煙と禁煙

 ニコレットが高いので,タバコの本数を減らしていって禁煙できないかという方がいました。残念ながらおすすめできませんと申し上げておきました。
 減煙で成功された方もいるとは思いますが,この方法だとほとんどの方は失敗するんではないでしょうか。
 禁煙は,タバコを吸ったときの快感を忘れる作業を積み重ねていくことです。減煙するほどタバコがおいしく感じられ,ますます忘れられなくなります。だから,やめるときはきっぱりとやめたほうがいいですよね。
 ただ,1日に40本~60本も吸うような方はあきらかに吸い過ぎだと思うので,こういう方はまず減煙して,少ない本数にすることは賛成です。
でも,どんどん減らして最終的に禁煙となると難しいのですね。

ニコレットもニコチンパッチもお金がかかるけれど,禁煙のつらさを緩和してくれる作用がありますから,禁煙がつらい方には効果的だと思います。

ただし,人にもよると思いますが,最初の肉体的な禁断症状があまり感じなくても禁煙できるので,逆にいつでも禁煙できるとたかをくくってしまい,失敗することもあると思います。
 だから,禁煙に初挑戦の人はできれば3日間,何も使わず禁断症状がどういうものか味わっていただきたいものだと思います。その後,禁煙補助剤を使う,使わないの選択をしてもいいのではないかと考えたりもします。

最初のつらい思いは,喫煙欲が無くなってきたときの変化を感じ,喜びへと結びつけれると同時に,もう2度とあんな苦しい思いはしたくないと喫煙を踏みとどまる原動力にもなるからです。
[PR]
by harizakko | 2005-08-17 19:47 | 禁煙